HOME>イチオシ情報>手っ取り早くしたいなら皮膚科で脱毛を受けよう

手っ取り早くしたいなら皮膚科で脱毛を受けよう

女の人

皮膚科の脱毛とはどういうもの?

エステサロンでは光脱毛やワックスによる施術が一般的ですが、医療機関ではどのような施術が行われているのかも知っておきたいところです。大阪では美容外科や美容皮膚科などで施術が提供されていますが、医療機関では現在はレーザー脱毛が主流です。これはエステサロンの施術と同じような方法で行われますが、レーザーはより出力が高く早く結果を出せるのが特徴的です。そして、レーザーは黒い部分に反応しますので、色素沈着のある部位やほくろがある部位には施術が難しい傾向がありますが、最近は日焼け肌にも対応できるマシンも登場しています。医療機関ではニードル脱毛も行われており、レーザー照射が難しい部位や、一本ずつ確実に処理したい場合に利用されています。

レーザー脱毛

皮膚科の脱毛にはこんな人が向いている

大阪では脱毛サロンで施術を受けている人は多いですが、皮膚科などの医療機関の施術を選ぶ人もまた多くなっています。皮膚科の施術が向いている人は、まず早く結果を出したいという人があげられます。エステサロンと施術内容はよく似ているものの、医療機関ならではのレーザー照射ができますので、より早く結果を出すことができ、永久脱毛の効果も期待できます。エステサロンの施術では十分な効果が得られない人にも向いていますし、男性の剛毛にも対応できますのでヒゲの処理などを考えている人にもおすすめです。さらに、皮膚がデリケートという人は肌への刺激も気になるところですが、医療機関であれば皮膚の状態もしっかりとチェックし、それぞれに最適な施術を提供してくれます。医療資格者が対応してくれるので安全性も高く、もしもの肌トラブルにもすぐに対応できますので、肌の弱い人も安心して施術を受けられるのではないでしょうか。